名前 : 塩田七海(しおたななみ)
出身 : 東京
受講コース : インストラクターコース
卒業期 : 2024年3月
現在の活動拠点(Web) : フランクランド・アイランズ・リーフ・クルージス https://www.franklandislands.com.au/


高校を卒業するまでは硬式テニスに打ち込んでいましたが、海の大学に入学したことをきっかけにテニスをする場を失い、せっかくならと、前々から興味のあったダイビングのサークルに入りました。そこからどっぷりとダイビングの魅力にはまり、4年間バイト代のほぼすべてをダイビングに費やしました。(笑)

良きダイバー仲間に恵まれ、国内・海外と色んな海に潜りたくさんのインストラクターさんに出会いました。2015年初、一人海外ダイビングで出会ったダイビングショップの丁寧さ、海を大切にする姿勢に驚き「ここでなら働いてみたい」と思ったことを今も覚えています。その時はご縁がなく、そのままファンダイバーの道を突き進みましたが、プロダイバーに興味を持ったきっかけはその時です。

紆余曲折あり、2022年ケアンズにワーキングホリデーで渡豪。1年ほど、無人島でスノーケルガイドとして働いていましたが、その島で体験ダイビングを再開することになり、大好きな水中も自分で案内できるようになりたい!とインストラクターに挑戦することにしました。

コース中、ケンジさんの長いご経験からのたくさんのエピソードトークはとても勉強になりました。自分がいざ働くときにも、体験ダイビングでは・・・ ファンダイビングでは・・・といろいろな場面にあてはめながら実践していきたいです!

IDCを始める前は、ダイビングが好き!という気持ちが強く、教えるよりも生き物の面白さを伝えることの方が好きかと思っていましたが、いざインストラクターになってみると、まったくダイビングをしたことがない人にダイビングの魅力自体を伝えていくことにも興味が湧いてきています。新たな目標はケアンズで日本語のコースをしっかり教えられるようになること!

現在はワーキングホリデービザからのコロナビザでケアンズ滞在2年目、Frankland Islands Reef Cruisesでスノーケル&島ガイドをしています。今後は体験ダイビングも担当していく予定です。何もない自然を楽しむ無人島ですが、毎日変わる海の様子・島の様子をわかりやすく楽しく、かつ興味を持ってもらえるようにお客様に伝える仕事にとてもやりがいを感じています。

今後は、引き続き無人島ガイドを続けながらコースも教えていきたいと思っています。ダイビング・海・生き物・サンゴの魅力、また私たち人間が与える影響や海を守るために我々にできることなど、楽しい経験を通じながら広めていけたらと思います。

将来はマリンバイオロジストの資格を活かした活動にも従事したいですし、せっかくなのでボートのライセンスも取得し、オールラウンダーとしてより長く海の仕事を続けられるよう引き続きレベルアップしていきたいです!