オーストラリア ケアンズでダイビングインストラクターになろう 【スクーバ エキスパート オーストラリア】

ダイブマスターコース

Dive Master Course

コース内容

プロダイバーとしてスタートする為のはじめの一歩です。 このコースでは一般ダイビング知識、講習アシスタントや 水中ガイドのテクニックなどを実際の現場を通じて学んでいきます。 プロとしての姿勢や心構えを築くためにも必要不可欠なコースです。 インストラクターを目指す方の前条件資格でもあります。

参加前条件

  • PADIアドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバーおよびPADIレスキュー・ダイバー認定
  • 18歳以上
  • ログに記録されたダイブ本数40本(認定時はディープ、ナイト、ナビを含む60本のログ証明)
  • 過去24ヶ月以内にEFR一次および二次ケア・トレーニングを修了
  • 過去12ヶ月以内に医師による健康診断を受け、ダイビング許可を得ている
    注意:AS4005-1、オーストラリアで就労予定の方はAS2299
  • 料金

    $1180.00(受講者1名より随時開催)

    料金に含まれるもの

    料金に含まれるもの
    講習費用
    クラスルーム&プール使用料
    ボート使用料
    タンク&ウェイト使用料
    制服&ネームバッジレンタル料

    料金に含まれないもの

    ダイブマスタークルーパック(教材): $405.70
    ダイブマスター登録申請料: $205.70
    健康診断証明: $70~90

    日程

    ダイブマスターコースは、プロとしての実践的なスキルを参加者それぞれの経験と能力に 合わせ達成ベースで習得していきます。 参加者本人の習得能力、運動能力、トレーニング期間中の海洋状況などにより コース期間が延長されることも考えられます。予めご了承ください。 プロコースからは、コース期間が短くて早く終わればそれで良しという単純なものではなく、 日々変化する海洋状況とお客様のレベルに合わせて判断力を磨きます。 コース日程の目安としては、約1ヶ月を予定しています。 資格取得後、プロとして現場に立つ上で最低不可欠なトレーニング内容となるため 、コース参加者の皆様にご理解を頂いております。

    オプションコース

    ダイブマスターコース受講後に実務経験を積むためのトレーニングコースを準備しています。 こんな方にお勧めです!
    ①プロ・ダイバーとして認定されているが実務経験が少ない。
    ②オーストラリアでダイブ・スタッフとして働きたい。
    ③ダイブ・ログ(潜水本数)を増やしたい。
    ④実務経験を積みながら語学力を延ばしたい。(英韓伊中日スタッフ常勤)
    ⑤インストラクターになる前に実務を経験しておきたい。
    詳しくはこちらから(DM-SPページへ)

    Go Pro PADI